8月!!夏の暑さ対策に

こんにちは。

吉沼枝里子です。

 

夏の暑さに負けないカラダに!!

 

一年で暑さ極まる8月は、カラダだけでなくココロにも熱がこもりやすい時期です💦暑さで頭がボーっとしたり、夜になっても、手足がほてって眠れなくなることも。こうした日々が 続くと、精神的にも乱れやす、体力を消耗し、夏バテの原因になりがちです。朝晩の涼しい時間帯にカラダを動かして、適度に汗をかき、熱を溜めずに発散させることが大切♪また、汗と一緒にエネルギーも失われるので、野菜・果物・飲み物から水分と栄養をしっかり補給し、ゆっくりと休養も取りましょう!

【ライフケア】

8月は暑さで疲労がたまりがち。食欲不振や冷房による冷え、身体のだるさがあらわれます。また、汗で肌のベタつきや皮膚のかゆみや赤みなどのトラブルも増える時期です。

そこで、お勧めが

ベタつく肌に和漢ハーブを♪たくさん汗をかく夏は、肌あれやべたつきが気になりますよね?桃の葉やクマ笹などの和漢ハーブは、夏のバスタイムに最適。紫外線を浴びてほてった肌を鎮静し、すっきりさせます。保湿ケアも忘れずに。

【食事ケア】

汗をかいたら酸味で収れんを

汗のかき過ぎは、一 緒にエネルギーも消耗され、疲労や夏バテの原因に。梅やレモン、お酢などの酸味は、汗のかき過ぎを防ぎ、潤いを保持します。ドリンクなど日々少しずつでも摂るように心がけましょう。

 

 

吉沼枝里子

関連記事

プロフィール

パーソナルヘルスカウンセラー&薬剤師&ファスティングマイスター。

漢方薬局での5000件以上のカウンセリングの実績をもとに予防に対する カウンセリング、ファスティング講座を開催中。

最近の記事

おすすめ記事

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP